花、爛漫2017。

日記
07 /26 2017
蒼穹

気温

花2

( ノ゚Д゚)おはようございます、昨日は曇天の蒼穹に驚きつつも、速足で散歩、結局は雨が降らなかったけれど、やたらと花満開の散歩道でした。

狛

2

1

m1

m2

1

久しぶりに捕獲した「ラッタ」を、よくよく見るとパンチパーマ風髪型と云い整形レベルの描写の変化ですね?!
「犯人は整形して逃走中(柳沢慎吾さん風に)」とか?!
(何時から変わっていましたか、以前にも少し変わった事は有った様に記憶していますが、此処までとは、「ボール」の節約と「ポケモン」の選り好みが激しいので気が付きませんでした、御存知の方教えて下さい?)

花

東屋

花5

橋

2

とうとう200名越えましたね、大会まで約3か月と近づきました。
そろそろ、今年の目標を設定せねば?!

3


花4

今日の気に為る話題は此方です。

被災地つなぐ縦断リレー 伊調選手が第1走者
7/25(火) 11:40配信 河北新報

被災地つなぐ縦断リレー 伊調選手が第1走者

青森県観光物産館「アスパム」を出発した伊調選手(前列右から3人目)やシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんら
 東日本大震災で被災した青森県から東京都までの約1230キロをランニングと自転車によるリレー形式でつなぐ「未来(あした)への道 1000キロ縦断リレー2017」(東京都など主催)が24日、スタート地点の青森県観光物産館「アスパム」(青森市)を出発した。


 アスパム隣の青い海公園であったグランドスタート式で、山本隆東京都副知事が「(縦断リレーは)震災を風化させず、復興の様子を全国に伝えようと始めた。復興への思いを胸に、走ってほしい」とあいさつ。三村申吾青森県知事の号砲で、約170人の第1区間走者が市中心部約1.7キロを走った。

 第1区間を走ったゲストランナーのリオデジャネイロ五輪女子レスリング金メダリスト伊調馨選手(八戸市出身)は「レスリング以外でも勇気と感動を与えられたらと思い、参加した。あっという間で楽しかった」と話した。

 縦断リレーは青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉各県と東京都の約1230キロを145区間に分け、ランニングと自転車でたすきをつなぐ。参加者は総勢約1800人で、8月7日にゴール地点の両国国技館(東京都)に到着する予定。

【関連記事】
<東京五輪>開幕まで3年 青森からリレー
<東京五輪まで3年>「復興」色 矛盾だらけ
<復興マラソン>再生願い1400人健脚競う
<東京五輪>18~20歳「復興置き去りに」4割
縦断リレーで東京に向けてスタートする高橋尚子さんら=2015年

最終更新:7/25(火) 15:56
河北新報


花6

気温2

花3

今日は何の日 7月26日

幽霊の日

1825(文政8)年のこの日、江戸の中村座で四世鶴屋南北作『東海道四谷怪談』が初演された。
東海道四谷怪談(通称『四谷怪談』)は、夫民谷伊右衛門に毒殺された四谷左門の娘お岩の復讐話で、江戸の町に実際に起こった事件をモデルにしている。

m3

m4

道

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在はデジカメ写真の日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園まで趣味と日常生活目線で綴る日々、お気軽にお寄り下さい。