「夏の風物詩 2017」。

日記
08 /26 2017
蒼穹

今日は何の日 8月26日

レインボーブリッジの日

1993年8月26日にレインボーブリッジが開通したことに由来する記念日。
レインボーブリッジの正式名称は「東京港連絡橋」。全長798メートル、主塔の高さ126メートル、水面からの高さが52メートルで、芝浦とお台場を結ぶ東日本最大の吊り橋です。

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』にて、「レインボーブリッジ、封鎖できません!」という織田裕二演じる青島刑事のセリフで一躍その名が有名となりました。

また、レインボーブリッジは東京の夜景ドライブスポットとして絶大な人気を誇るのも納得のきらびやかさをいつも見せてくれますが、レインボーブリッジを含む首都高の5つの橋では、環境に配慮して毎年夏至と七夕の2日間にライトダウンを実施しているという。普段は見ることが出来ない貴重な姿、機会があったらぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

道

( ノ゚Д゚)おはようございます、猛暑日の連続でようやくの週末、朝の散歩に出掛けてからのブログ更新です。

気温

碑

散歩道の道すがら、土地柄か非常に趣深い俳句の句碑が多数あります。

1

其の人望ゆえに御弟子さんも多かった「松島十湖」さんですが、自分の高校時代とは打って変わった、荒れ果てた現在の(;д;)浜松駅前を見ると、地元の数多いる明治初期の偉人たちの御威光も、幾らバブルの余波があったとは云え、「強者たちが夢の後」的な話にしかΣ(´Д`lll)エエ!!見えない哀しき小市民です。

俳句

花

そして、今年も見付けた|д゚)チラッ「夏の風物詩」、「蝉の蛹」です。

蛹

気温2

蒼穹2

今日の気に為る話題は此方です。

「準備は順調、自信がある」 宇宙飛行士の金井宣茂さんが会見、12月ごろ初飛行
8/24(木) 16:49配信 産経新聞

会見する宇宙飛行士の金井宣茂さん=24日、東京都千代田区のJAXA東京事務所(草下健夫撮影)

 国際宇宙ステーション(ISS)に12月ごろから約半年間滞在する宇宙飛行士の金井宣茂(のりしげ)さん(40)が24日、都内で会見し「準備や訓練はこれ以上ないほど順調。手応えと自信がある」と初飛行に向けた心境を語った。

 金井さんは訓練のため今月中旬から一時帰国中。7月末に米露欧の飛行士3人の出発を見送ったことで「次はわれわれだと気分を新たにした」と話した。

 海上自衛隊の医官出身の金井さんは「健康長寿のヒントは宇宙にある」を初飛行のテーマに掲げた。自身が行う医学実験について「飛行士だけでなく、回り回って地上の人に還元できるものになれば」と意気込みをみせた。

 自身の初飛行を示すマークは、名前にちなんで金色の縁取りがあるデザインを採用。滞在中に平昌冬季五輪や受験シーズンがあることに触れ、「選手や受験生が私のマークを持ったら、夢がカナイます」とユーモアたっぷりに語り、記者を笑わせる一幕もあった。

【関連記事】
韓国の技術崩壊が止まらない… 衛星は宇宙のゴミとなり、戦車は頓挫、銃は熱くて持てません
民間ロケット打ち上げ失敗、宇宙ビジネスに暗雲 通信断絶「非常に初歩的」と専門家
「最強の太陽風」地球直撃なら18世紀に後退?
中国がついにブラックホールも生成へ? 世界最大の加速器を計画、引き離される日本
中国、新世代ロケットで「宇宙強国」へ 世界最高水準と自賛

最終更新:8/24(木) 16:49
産経新聞


m3

m4

2

相変わらず絶不調な(。Д゚; 三 ;゚Д゚)GPS、実際の距離は3㌔前後かと思います。

3

蒼穹3

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在はデジカメ写真の日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園まで趣味と日常生活目線で綴る日々、お気軽にお寄り下さい。