早起きは・・・( ^ω^)・・・。

日記
09 /29 2017
橋

気温

今日は何の日 9月29日

招き猫の日

「来る(9)福(29)」の語呂合わせから、日本招猫倶楽部が制定。
私たち人間に福を招いてくれる「招き猫」に一年に一度くらいは感謝する日があってもいいのでは、という想いから定められました。

1


招き猫は古くから片手をあげて「おいでおいで」と福を招くその姿から、開運招福・千客万来・商売繁盛をもたらす象徴として親しまれてきました。

右手をあげている招き猫は、金運・幸運を招く「金運招福」と言われており、左手をあげているものは、お客を招く「千客万来」と言われてます。
どちらも欲しい!という方もいるかもしれませんが、両手を挙げると「お手上げ」状態になってしまいますので、2体の招き猫を並べましょう!

道

( ノ゚Д゚)おはようございます、週末のワクワク感からか、割と早目に目が覚めたので、此の時間にブログ更新しました。

m1

m2

今日の気に為る話題は此方です。

中国、EV優位と大気汚染緩和狙う 新エネ車の義務化
9/28(木) 20:47配信 朝日新聞デジタル

中国、EV優位と大気汚染緩和狙う 新エネ車の義務化

新エネルギー車を普及させるために中国が始める規制のイメージ

 中国政府は28日、2019年から自動車メーカーが生産・輸入する乗用車の一定割合を電気自動車(EV)など新エネルギー車(NEV)にするよう義務づける規制を始めると発表した。エンジン車を年3万台以上生産・輸入するメーカーが対象。世界最大の自動車市場である中国の決定は、EV時代の本格的な幕開けにつながりそうだ。

 エンジン車の年間生産・輸入台数の10%分に、目標点数が設定される。EV、プラグインハイブリッド車、燃料電池車というNEVの種類や、EVの航続距離などによって別々に定められる点数を積み重ね、目標を達成することを求める。

 例えば、エンジン車を10万台生産・輸入する企業なら目標は1万点で、1台2点のEVですべてまかなうなら5千台を生産・輸入する必要がある。

 達成できない場合、超過達成した他社から点数を買う必要があり、事実上の「罰金」になる。排出権取引のような仕組みを使って規制する。目標比率は20年から12%に上げる。

 中国政府はこの規制で国内勢のNEV化を進め、外国勢に対して優位に立つことを狙う。大気汚染を緩和する効果も期待する。将来的には、エンジン車の生産禁止も検討している。

 日本勢は得意なハイブリッド車が、今回の規制が定めるNEVに入らないため、態勢を立て直す必要がありそうだ。(北京=福田直之)

朝日新聞社
【関連記事】
EV時代へ賭けた「敗者」 ゴーン氏「HV投資はムダ」
トヨタ・マツダ・デンソー3社、EV開発の新会社設立
トヨタ、中国でEV量産へ C―HRベースに19年にも
4千万円の国産EVスーパーカー GLM、19年市販へ
プラグ抜く、風量は「弱」 省エネのつもりが逆効果かも

最終更新:9/28(木) 23:19
朝日新聞デジタル

あくまでも個人的な意見ですが、20世紀から此の手の話題が実行された事例が極少数なので(アメリカ合衆国のカリフォルニア州とか)、非常に興味深く見守っていきたいですね

道2

気温2

道3

m3

m4

2

3

1


道4



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在はデジカメ写真の日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園まで趣味と日常生活目線で綴る日々、お気軽にお寄り下さい。