FC2ブログ

3連休最終日。

日記
07 /16 2018
朝焼け

気温

今日は何の日 7月16日

盆送り火(7月16日 年中行事)

野外で火をたいて送り火をする風習。

盆の最終日、先祖の精霊を送るために火を焚く。また、川や海へ送る風習もあり「灯籠流し」または「精霊流し」が行われる。
祭壇に供えたものも精霊船に乗せて川や海に流す。
7月15日に送り火を行うところも多い。
また、月遅れの8月16日や旧暦7月16日に行う地方もある。
京都の「五山送り火」が有名で、毎年8月16日に大文字山でかがり火が行われる。

7月13日は「盆迎え火」、7月15日は「お盆・盂蘭盆会」。


イオン

おはようございます(´・Д・)」、「サッカーW杯2018ロシア大会」決勝戦も20年ぶりの「フランス」優勝で、心地良い疲労感と共に最高潮の終焉を迎えましたね。
また「貧乏暇無」の私とは違う世間様の3連休(近年「働き方改革」のお陰か、相当3連休が増えている感じがしますが)も、アッと言う間に終わりましたね。

花

道

月曜日

m1

m2

花2

今日の気に為る話題は此方です。


サッカーW杯優勝、フランスは祝賀ムード一色

7/16(月) 7:51配信 TBS News i

 サッカーのワールドカップ決勝でフランスがクロアチアを破り、5大会ぶり2度目の優勝を果たしました。
現地フランスは祝賀ムードに包まれています。

 フランス優勝、世界一です。
若いチームが20年ぶりの夢をもたらしました。

 パリのエッフェル塔前に設けられたパブリックビューイングにはおよそ9万人のサポーターがつめかけ、母国の優勝を祝いました。優勝はジダン選手を擁した1998年の自国開催以来で、その98年に生まれた19歳のエムバぺ選手ら若手メンバーを中心に勝ち取った栄冠に喜びの声が相次ぎました。

 「最高だった、とてもうれしい。勝ちました」(フランス人サポーター)
 「すばらしかった、何も言うことはない。とてもいいプレーだった」(フランス人サポーター)

 ロシアで観戦したマクロン大統領は、ツイッターで代表チームに対して「ありがとう!」とコメントしています。(16日04:53)

最終更新:7/16(月) 7:51
TBS系(JNN)


イオン2

014_20180716080644d6b.jpg

花3

m3

m4

田



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在はデジカメ写真の日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園まで趣味と日常生活目線で綴る日々、お気軽にお寄り下さい。